はじめてのアパート投資☆徹底リサーチ

アパート投資は依頼先選びがポイント

不動産投資の一つであり近年ではサラリーマンでも、本業の傍ら副業として行なっている人が増えているのがアパート投資です。大きな金額となりますが、自ら全てを行うのではなく不動産会社に任せるケースが大半であり、身近で手軽に始められる不動産投資の一つとなっています。

物件選びが重要ということは確かですが、素人が自ら探したり選ぶことは簡単ではありません。不動産会社に依頼することにより、手間なく簡単に行うことができます。その際には当然不動産会社選びが重要ということは確かです。

このサイトでは各不動産会社の強みや、アパート投資に強い先を紹介しており、それぞれの目的にあっている投資先を選ぶことができます。比較してから決めることにより、失敗するリスクを軽減させることができ、資産運用として大きなメリットを得ることができるので、比較は大切ということは頭に置いておきましょう。

AIKEN JAPAN

総合評価
★★★★★
掲載情報量
★★★★★
利用満足度
★★★★
サービス内容
★★★★
利便性
★★★★
公式サイトはコチラ

AIKEN JAPANのアパートはオーナー様がご自分で住みたくなる物件です。利便性が良く、物件の質が高いので不動産投資に最適です。どんな人にとっても魅力的な物件だったら、入居者が少なくなることはありません。

AIKEN JAPANの物件の入居率は98%以上です。このように高い入居率を誇るので、物件を借りてくれる人を集めるのに苦労することはありません。質の高い物件を厳選して、不動産投資をする方に紹介しています。

AIKEN JAPANは収益稼働率にもこだわっています。収益稼働率は新築時の物件の家賃が減っていく割合を表したものです。新しい物件でも年数がたつと家賃収入が減少していきます。しかしこの会社の物件はその減少の割合が小さいと言う特長があります。

ZWEISPACE

総合評価
★★★★
掲載情報量
★★★
利用満足度
★★★
サービス内容
★★★
利便性
★★★★★
公式サイトはコチラ

不動産の投資家にとって利用価値のあるZWEISPACEでは、全国版の物件サイトに物件掲載を無料で行ってくれます。また、不動産管理アプリの使用無料で効率化が図れ、不動産売買や賃貸の記録管理なども短時間に行えます。データも自動で物件サイトに反映されることで、空き部屋情報の入れ違いも生じない魅力があります。

ZWEISPACEが運営する各サイトに広告も掲載することができ、投資家としてのマーケットを国外に広げることも可能で、グローバル展開するホステル・シェアハウスやオフィスなどのサイトへ優先的に広告を打ち出すことが可能です。また、約3万倍のスピードでのプラン入れ・見積もり・査定が可能、アパート投資では公正評価の審査がアプリ1つで行えます。世界初の不動産ブロックチェーンを利用した不動産登記システムなどが扱える魅力なども話題です。

アパートなどの不動産仲介業者、営業支援のため、無料物件掲載サイトを利用させてくれるZWEISPACEは、アプリ開発事業や建築会社・不動産屋パートナーとして相談から登録、支援の体制が整っています。電話でも案内でき、10:00から17:00までプロフェッショナルなスタッフが対応してくれます。

アルメゾン

総合評価
★★★★
掲載情報量
★★★★★
利用満足度
★★★★★
サービス内容
★★★★
利便性
★★★★
公式サイトはコチラ

不動産投資、それも特にアパート経営をするには大きなリスクが付きものです。ある程度のリスクを想定して回避しようと提案する不動産業者はありますが、リスクを徹底的に抑えることをテーマに考案されたのが、松堀不動産が展開するアルメゾンなのです。

実際のアパート経営のイメージが付きにくいところなのですが、購入までのフローが写真でわかりやすく説明されているので、初心者の方でも理解しやすいです。オーナーさんの声もたくさん掲載されていますので、生の声を聞くことができます。

マンション経営で心配なのは、購入後のサポートです。退去に伴う原状回復にかかる費用も負担してくれます。入居者の各種対応やクレーム対応、巡回清掃もすべてサポートに含まれています。

株式会社リッチロード

総合評価
★★★★
掲載情報量
★★★★★
利用満足度
★★★★
サービス内容
★★★★
利便性
★★★★★
公式サイトはコチラ

不動産投資やアパート経営などをお考えの方は、株式会社リッチロードに相談してみましょう。ここでは不動産投資セミナーを毎月開催して、投資の専門家がテーマに沿って丁寧に解説してくれます。又、個別の無料相談は随時開催しており、平日でも夜でも相談できます。

株式会社リッチロードの無料会員に登録すれば、会員限定公開の物件も紹介してもらえ、特別お得なセミナー情報も届きます。最新の非公開物件情報は、ラインで届くのでとっても便利でお得です。無料で会員になるだけで不動産投資のプロに教えてもらえます。

不動産にまつわる法律や手続き、不動産の鑑定に関しては、プロの不動産鑑定士に依頼しましょう。ここでは専属の不動産鑑定士がいて、物件調査の初回には無料で出張してもらうことができ、とっても安心なサービスです。

株式会社日本エイジェント

総合評価
★★★★
掲載情報量
★★★
利用満足度
★★★★
サービス内容
★★★★★
利便性
★★★★★
公式サイトはコチラ

株式会社日本エイジェントは関東もですが特に愛媛県の物件の情報に強く、よく不動産業界で一般的に出回る情報よりも先に、物件の情報を独自のネットワークで手に入れています。よって売り主の状況や要望を掴み、買主とマッチングさせるための限定情報を会員は掴むことが可能です。

アパートへの投資では購入後のローンシミュレーションや投資分析などを行う必要がありますが、株式会社日本エイジェントではこれを無料で行ってくれます。収益の管理が不安であったり不動産への投資が初めての人でも、トータルサポートを受けることで無理なく投資に参入できます。

賃貸管理会社でもある株式会社日本エイジェントは、愛媛だけではなく四国など他のエリアでもビルメンテナンスや緊急対応を行っています。日本全国にある管理会社がその管理方法を視察に来ているなど、実績も確かです。

ベストホーム

総合評価
★★★
掲載情報量
★★★
利用満足度
★★★★
サービス内容
★★★
利便性
★★★★★
公式サイトはコチラ

埼玉県川口市近郊でアパートによる不動産投資を検討しているなら、ベストホームという専門業者に相談をすることをおすすめします。この業者は川口市近郊を専門に営業活動をしている業者で、土着の業者としてきめ細かいサービスが魅力です。

埼玉県近郊の収益アパート物件を多数扱っていて、おすすめ物件も多数あります。利回りが良いと想定される物件もたくさんあります。経営に関するノウハウを豊富に持っていて、経営支援の経験が豊富なので、気軽にどんな事でも相談できる雰囲気があります。

同社のホームページでは、扱っている収益物件の検索を最新の状態で常にチェックすることができます。検索および絞り込みも簡単に行えるので、自分の予算と相談しながら物件探しができます。

アパートに投資するなら立地を考える

お金があるときにそれをどうしようか考えるでしょう。銀行預金や株式であればそれほど大きなお金は必要ありません。かつては株式もそれなりのお金が必要でしたが、最近は少額からでも買える銘柄が増えています。では不動産を購入するとなるとどうかです。自分の家を買うのにもローンを使うとされているのに、それ以外に買おうとすれば当然大きなお金が必要になります。アパートは一つの建物にいくつかの部屋があり、それぞれに入居してもらう人を探して利用してもらいます。その人たちから賃料を経て行う投資になります。最初に一定のお金を出して建物を建て、後は賃料で収入を得ていきます。ローンを利用するときは最初はローンの返済になりますが、ローンが完済できれば後の賃料はすべて収入です。もちろん物件も自分のものの状態です。

話だけ聞くと何年後にはローンが完済でき、それ以降は収入だけが得られ、さらに売却して収入も得られそうなどいいことづくしのような気がするでしょう。実際はそれほど甘くはありません。10室の建物を建てた時、理想は10室全部が埋まって利用者から賃料が得られる状態です。でもどれだけいい物件でも少なからず空室はあるとされ、下手をすると半分以上空室のまま持ち続けないといけないときもあります。空室が多ければ予定の賃料が得られず、ローンの支払いができなくなるときもあります。上手くいかなければローンを返済する前に売却しないといけないときもあります。ではそうならないためにはどうすればよいかです。空室ができにくいようにする運営としてはいかにいい立地で物件を建てて入居してもらうかになるでしょう。

建物を建てる側からすると自分では住まないためにあまり細かく現地調査などをしない人もいます。そんな人はなかなか空室率を低くできません。まずは自分で住みたくなるようなところかどうかを考えましょう。駅から近ければ便利ですし、ショッピングセンターや病院、その他の施設が近くにあっても住みやすくなります。住みやすいならそこで借りようかと考えてもらえます。利用者側の選択肢に入ってくれる物件であれば、後は賃料の調整などをすれば空室率は下げることができます。立地が悪い所だといくら賃料を下げても入ってもらえません。立地においては利用者の目線を自分で考えることも大事ですが、不動産会社の意見を聞くことも大事になります。不動産会社によっては立地の調査をしてくれるところもあるので、それを参考にして決めても良いでしょう。

カテゴリー